俳優

 

吉田 葵 Aoi Yoshida

 

吉田 葵 Aoi Yoshida

プロフィール

生年月日: 2007年1月4日 出身地 : 東京都 身長 : 155cm

趣味

踊ること(ダンス・バレエ)・バスケ・LEGO・工作・漢字を覚えること

特技

モダンバレエ・音読・誰とでも仲良くなること

出演歴(舞台・ショー)

2016~こどもの城児童合唱団(コンサートやイベントで指揮者をしています) 2019 すきま   2019 世界ダウン症の日キックオフイベント  2020「本人発表」「オープニングアクト」「Ave.new」(殺陣パフォーマンスチームのメンバーとして)」2022こまどり芸術学園平多正於舞踊研究所名取取得「駒葵」

ドラマ・映画

2023NHKBSP「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」メインキャストとして出演決定 2023夏2022年10月に撮影した映画が公開予定

雑誌

働く女性・ママのメディア「CHANTO WEB」

出演情報

映画
映画『PERFECT DAYS』


ドラマ
ドラマ「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」
毎週日曜夜10:00~10:50(BSプレミアム・BS4K)


イベント
イベント出演
岸田奈美トークイベント「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった+舞台裏(?)

三宅 礼央 Reo Miyake

 

三宅 礼央 Reo Miyake

プロフィール

1998年8月10日生 / 25歳 / 東京都出身 サイズ 身長: 174cm 体重: 52kg B:80cm W:78cm H:91cm 靴:27.0cm

趣味

映画鑑賞、ショッピング

特技

バイオリン、歌、ダンス、野球

ドラマ

2015 NHK オトナヘノベル 「チェーンワールド」ミキオ役 2020 NHK「バリューの真実」2021 ABEMA「私の年下王子さま 100人の王子編」

舞台

2021『潜入捜査官 女探偵物語』作、演出 山口萌 2022『OLDER PERSON & CAT’s』作、演出 時風静恵 2023『母の桜が散った夜』作、森岡利行 2023『混血脈 – MIXSEED 詠声 -』主演 アルム・ディオーネ役 2023『生きている』演出 阿瀬川健太 脚本 綿貫明

CM

2013 earth music & ecology TVCF 2013 中学校用書写教科書モデル 2014 中学校用家庭科教科書モデル 2014 「ホットロード」ショートムービー 2015 明光義塾 広告モデル 2016 代々木ゼミナール TVCF 2019 Scull candy ポスター広告モデル 2019 マンダムweb広告 2019 東京03 DVD

前田 瑠美 業務提携 RumiMaeda

前田 瑠美業務提携 Rumi Maeda

略歴

誕生日 1977年3月13日 空手着で歌う歌手。前田瑠美はワンアンドオンリーの存在だ。可憐 な容姿とは裏腹に、空手、柔道、太極拳などの段位の合計は17 段。家族三代合わせると武道段数は92段。 歌の実力もまた本格派。平成音楽大学声楽科を卒業し、在学中には カーネギーホールのミュージカル、オペラにも出演。クラシック音 楽、ポップス、歌謡曲、演歌など幅広いジャンルの楽曲を歌い、観 客を魅了している。 そしてタレントとしても幅広く活躍中。スーパー「ダイエー」やデ ンタルケア「サンスター」などの全国放送テレビCM、バラエ ティー番組、映画、ドラマにも出演。警視庁の1日警察署長や地元 鹿児島の「出水市スポーツ推進大使」「かごしま漬物大使」にも起 用されている。 そのマルチな才能を活かし、今日も精力的に全国を飛び回る。ただ 今、全国ツアー中。

SNS

Twitter、Facebook、Instagram、TikTok YouTube「世界一瓦を割る女」「前田瑠美公式チャンネル」「るみともTV」

履歴

極真空手全日本女子チャンピオン 極真空手世界大会 三度出場 ベスト8 極真空手九州大会 三連覇 第25代ミス鹿児島 出水市スポーツ推進大使 Mrs.Ms Japan Earth East 2019 グランプリ受賞 アウト×デラックス(フジテレビ) 2021 Mrs. Japan Queen of Galaxy(日本代表)11月世界大会予定 2021ラジオ「前田瑠美のチェストにっぽん」 2021ラジオ「前田瑠美の演歌の花道」 2023テレビ朝日「出川一茂ホラン⭐︎フシギの会」

特技

柔道初段、空手初段、極真空手二段、新極真空手二段、楊名時太極拳師範、 太極拳五段、調理師免許、整膚免許、大型自動二輪免許、アルファビクスイ ンストラクター、ダイビングライセンス、秘書検定、小型船舶、ホームヘル パー、自動車免許、ドローン免許、教員免許

趣味

料理、旅行、縁結び、挑戦する事

映像紹介


出川一茂ホランフシギの会
 

中村 恭輔 Kyosuke Nakamura

中村 恭輔 Kyosuke Nakamura

プロフィール

1974年11月28日生 / 岩手県盛岡市出身 サイズ 身長: 170cm 体重: 63kg B:92cm W:88cm H:93cm 靴:26.0cm 趣味:マジック全般、読書、映画鑑賞、芸術鑑賞、料理、登山  資格:普通自動車運転免許、高等学校教諭一種免許、秘書技能検定三級  学歴:石巻専修大学経営学部卒、日テレ学院、リポーター養成クラス終了

略歴

KYO-SUKE名義でプロマジシャンとしても活動。 至近距離で演じるクロースアップ・マジック から舞台でのステージ・マジックまで幅広いレパートリーを持つ。「ふじ丸」「ぱしふぃっく・びいな す」のクルーズショーではメインのエンターティナーを務め、好評を博している。

受賞歴

1997.04「マジック・オブ・ザ・イヤー」コンテスト部門3位、演技賞、功労賞受賞。 1998.04:全米マジシャン協会日本支部の役員に就任(史上最年少)

メディア掲載

2000.09 スポーツ報知「情報コンビニエンス」にて紹介される 2004.02 「日経レストラン」2月号にて取り上げられる 2007.11 「Ane can」12月号に掲載される

TV出演

1999.07 岩手めんこいテレビ「土曜は見っと!」-ゲスト 2001.04 NTV「ニュースプラス1 特集」 2006.01 IBC 岩手放送「新春クイズ いわてホットライン 2006」-メインゲスト 2006.08 テレビ朝日系「『ぷっ』すま」 2006.12 フジテレビ系ドラマ「新宿の母物語」-街角の手品師 役 2008.01 フジテレビ系「FNS 地球特捜隊ダイバスター」 2009.12 フジテレビ系「マツコの部屋」 2010.03 フジテレビ系「マツコの部屋」 2015.12 WEB テレビ「北参道放送局」-コメンテーター 2017.09 テレビ東京系ドラマ「ウルトラマンジード」 2018.04 テレビ東京系ドラマ「宮本から君へ」 2018.10 NTV「ザ・世界仰天ニュース」再現ドラマ 2018.11 NHK「クローズアップ現代+」再現ドラマ -社長 役 2019.02 NHK「クローズアップ現代+」-パニック障害 再現 VTR 2019.06 TBS 系ドラマ「集団左遷!!」-金融庁検査官 役 2019.06 NHK「逆転人生」再現ドラマ -中治功 役 (主演) 2019.06 NHK「逆転人生」再現ドラマ -百貨店マネージャー 役 2019.07 TBS 系ドラマ「ノーサイド・ゲーム」-ゼネラルマネージャー 役 2019.10 NHK 大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」-Bar ローズの客 役

映画出演

2016 河崎実監督作品「大怪獣モノ」-エキストラ 2018 城定秀夫監督作品「私の奴隷になりなさい 第 2 章・第 3 章」-医師役

舞台出演

2014.06 「ミュージカル Jazzsong & Music & Drama キャバレーナイト」- 謎の客 役 2016.03 渋沢一葉 誕生祭 2016「ミュージカル『渋沢サーカス団』」-舞台監修、出演 2017.03 泉堅太郎演出「いつもある場所」(調布せんがわ劇場)-武人 役

CM出演

エネオス POLA 化粧品 タウンワーク デレステ ソフトバンク 株式会社ミスミ

イベント出演

2000.07 東京ビッグサイト「第 5 回データ・ウエアハウス EXPO」出演 2001.08 「ミラースペシャルナイトプロモーション」出演 2003.11 和光市 クリスマスツリー点灯式 メインゲスト 2010.12 IBC 岩手放送「チャリティミュージックソン」ゲスト出演 2013.04 「銀座 M CASTELLO」オープニングイベント出演 2013.04 「IBC 岩手放送 開局 60 周年記念イベント」ゲスト出演

山口 眞里 Mari Yamaguchi

山口 眞里 Mari Yamaguchi

プロフィール

1985年12月25日生 / 山形県出身 趣味:温泉巡り、旅行、ギター、スポーツ(ソフトボール、剣道、スキー、バトン) 特技:ジャズダンス 学歴:法政大学文学部哲学科卒業

略歴

キッズダンスインストラクター、ダンサー、シンガー

経歴

・2005年~2007年グラビアアイドルとして活動。 テリー伊藤のアイドル有機栽培というオーディション番組で勝ち残る。 ・2006年~2008年エンターテインメント集団「クレイジークライマー」として活動。 ・2014年~2019年島根県観光キャラクターしまねっこのお姉さんとして活動。

舞台出演

北島三郎公演 銀河英雄伝説「激突前夜」等

ドラマ出演

「屋上のあるアパート」 「警視庁再犯防止課 真崎英嗣」 「水曜ミステリー9」等

その他

『ぐるっと気ままに旅気分』リポーター TBS「金スマ 赤」 株式会社アデランス広告モデル 株式会社かねふくCMの振付アシスタント 株式会社マンナンライフCMの振付アシスタント

高橋 邦春 Kuniharu Takahashi

高橋 邦春 Kuniharu Takahashi

プロフィール

1989年12月5日生 / 千葉県出身 サイズ 身長: 168cm 体重: 65kg B:94cm W:78cm H:95cm 靴:25.5cm

趣味

映画鑑賞、フットサル、アニメ、 一人旅、カラオケ

特技

殺陣、アクション

舞台出演

2013 劇団風の子 『ぼくのなかのぼく』 2015 北区アクトステージ本公演 『龍馬伝』 2015 北区アクトステージ本公演 『戦争で死ねなかったお父さんのために』 2016 ネルケプランニング『新幕末純情伝』 2016 9PROJECT vol4『ストリッパー物語』 2016 『あずみ~戦国編~』 2017 ネルケプランニング 『新幕末純情伝』 2017 スタジオアルタ オルタナティブシアターこけら落とし公演 2018 劇団骸骨ストリッパー 『ごきげんアキラ~The World Wide~』 2018 TYプロモーション 三越劇場 『リア王』 2018 劇団骸骨ストリッパー『猿鬼伝』『のぶながJOURNEY』(信長役) 2019 TYプロモーション『マクベス』(シートン、傷ついた将校役) 2019 新撰組ミュージカル『狂宴哀歌』(近藤勇役) 2019 +new Company 『幸せのかたち』(店長役) 2020 『イキザマ3』作、演出 松本匠 2021 『魔界転生』脚本 マキノノゾミ 演出 堤幸彦 2021 『突撃!第九八独立普通科連隊』 演出 木村孔三 2021 2.5次元ダンスライブ『ツキステ。第十一幕』 2021 グループK『愚かもの梶鉄』 作演出 石橋直也 2021 『どりーむぼっくす』 作演出 ナカオタイチ 2022 『能GEKI Vol.4 巴×藤戸』企画 Kouda-kikaku 2023 『巌流島』脚本 マキノノゾミ 演出 堤幸彦 2023 『平成中村座姫路城公演』

TV出演

逆転人生『執念の開発!世界が驚いた 認知症の治療薬』

WEB

2019 青森銀行

MV

mol-74『Morning Is Coming』

その他

安土桃山文化村、忍者Show リニューアルにあたってのアクションサポート TYプロモーション主催公演『リア王』『マクベス』にあたってのアクションサポート

鈴木 桃音 Momone Suzuki

鈴木 桃音 Momone Suzuki

プロフィール

2001年3月14日生 / 千葉県出身 サイズ 身長: 162cm 体重: 57.1kg B:81cm W:62cm H:89cm

趣味

アクション、テレビ鑑賞、食べること、読書

特技

後ろ回し蹴り

資格

普通自動車免許、全商簿記実務検定1級、 情報処理検定ビジネス情報部門1級

芸能に関するレッスン

2021年5月から現在に至るまで AACSTUNTSGYMにて、現代アクション、殺陣、トランポリン、アクロバット等を習う

園山 朝子 業務提携Asako Sonoyama

園山 朝子 業務提携 Asako Sonoyama

プロフィール

1976年04月18日生まれ 47歳 身長161㎝ スリーサイズ B84 W63 H88 血液型AB型 食空間プロデューサー フラワーデザイナー モデル

主な資格

カフェプランナー デザートクリエイター dining & styleシニアインストラクター 日本フィンガーフード協会上級認定講師 小原流准教授 jardin du I’llonyディプロマ Mallowディプロマ

芸能経歴

3歳よりファミリーモデル 雑誌、広告 17歳松竹芸能大船 CMなど 21歳オスカープロモーション スチールモデル、TV、多数 25歳フリーランス 女優に転身 2016 ロイヤルスカルプケ広告    10Previous CM 広告 2017 美スト DHC美容液タイアップ広告 2018 日テレ ボシュレ simply +エアレスクッションファンデーションモデル    アンサージュ 2019 アスタリフト広告 2020 IDEALモイスチャー ONE to ONE Beauty if nature スルシィ モデル 時期ネックレス 大人の癒し CM インフォマーシャル、広告モデル     強羅 佳ら久 広告モデル Amazon Business広告モデル 2021 JR東日本CM 現在まで 時期ネックレス大人癒し広告KLIKIME 2021 QVC NANOPHYモデル現在まで 育毛剤 ニューモインフォマーシャル 2022 講談社 ミモレヘアモデル

食空間プロデューサー、フローリストとしてのメディア活動

2020 東急ホームズ クオリティライフ取材特集記事。     オーダーキッチンリブコンテンツ 動画配信     hulu「明日海りおのアトリエ」フードスタイリング 2021 YouTube番組 東京セレマダム KIKIME 2022 雑誌 Best fower arrangement フラワーアレンジメント掲載 2023 糀愛チーズケーキ 渋谷愛ビジョン広告 2023 10月14日発売 モダンリビングサロン掲載予定

おの ゆりか Yurika Ono

おの ゆりか Yurika Ono

プロフィール

1975年4月2日生 / 大阪出身 サイズ 身長: 164cm B:80cm W:63cm H:88cm 服のサイズ:7号 個性心理學の動物キャラは、どっしりとした猿

資格

学芸員、司書、普通自動車免許

特技

絵画(入賞歴以下抜粋) 1990 学研「マリコ」4コマ漫画トップ賞を2回連続受賞 2006 二科展 絵画部入選、大阪巡回展にて大阪市長賞 2010 美庵大賞展 大賞 2018 千葉デザイン展 優秀賞 2019 千葉デザイン展 優秀賞 2019 創作表現者展Facebookイイネ賞(1位) 2021 千葉デザイン展 優秀賞、奨励賞 2022 千葉デザイン展 ハガキサイズ部門 大賞 2023 千葉デザイン展 奨励賞

CM(抜粋)

イオン、大阪ガス(100周年)、JR下関、レオマワールド、アゼクラ、高知競馬、お花の宅配フラワーシップ、神 明殿、黎明高等学校大栄建材、グローリー工業、香川整備工場 など20本

スチール(抜粋)

トヨタ「ハリアー」、日産自動車「シルフィ」、グリコ「17アイス」、六本木ヒルズ(篠山紀信さん撮影)、 POLOラルフローレン、ライオン、国土交通省、NTT、JR「ICOCA」、パナソニック、京都国民健康保険、コ クヨ、ECC英会話、Dr.シーラボ「アクアコラーゲンゲル」、伊予銀行、南都銀行、象印、キヤノン、東急不動 産、三菱地所、テルモ、三越、高島屋、SEGA プリクラ、シェラトン都ホテル、小豆島温泉サン・オリーブ、 GOSEN(テニスウェア)、ワタベウェディング、扇屋(和装)、クラウディア(ドレス)、江一(振り袖)、 アンリ・リュ・シャピュイ(浴衣)、はたらこネット、近畿大学、大阪芸術大学、四国大学

テレビ

テレビ大阪「アメロク」レギュラー、テレビ大阪「SO-HOT」司会とレポーター レギュラー、テレビ大阪「KWEST」、テレビ大阪「ギャルネット」、MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」、MBS毎日放送「楽園図鑑」、関西テレビ「2時ドキッ!」、関西テレビ「おんなじ穴」、CSグリーンチャンネル「阪神競馬の歩き方」、読売テレビ「ズームイン!!朝!」、読売テレビ「爆笑!大予言」、読売テレビ「しゃっふる」、QVC「QVCテレビショッピング」、KSB瀬戸内海放送「オープンゴルフ」

ラジオ

FM滋賀e-radio「VIVA!コラボニータ」レギュラーパーソナリティ

VP(抜粋)

Au、東急不動産、キヤノン、香川県(観光案内)、近畿大学、ビューティiQ、アクアクリニック

雑誌・新聞(抜粋)

光文社『女性自身』『VERY』、講談社『FRaU (フラウ)』、リクルート『ゼクシィ』、日本写真企画『フォトコン』、KADOKAWA『レタスクラブ』『ミセス ザ テレビジョン しってる?』、朝日新聞、読売新聞

通販(抜粋)

ニッセン、カタログハウス通販生活、ベルーナ、ANA機内誌、月刊・茶の間、京都通販、岡本商会

ショー(抜粋)

ファッションショー:百日草(和装)、全日本美容会ニューラインショー(和装)、ホテルニューオオサカ振袖ショー、WORLD フロアショー、岡本商会 和装ヘアショー、RUPIAジュエリーショーブライダルショー:シェラトン都ホテル大阪、天王寺都ホテル、ホテル阪急エキスポパーク、ANAクラウンプラザホテル京都、ロイヤルパレス阪神、JRホテルクレメント徳島、ルネッサンスリゾートナルトパレード:倉敷チボリ公園

文化人

龍玄 業務提携 Ryugen

 

龍玄業務提携 Ryugen

プロフィール

誕生日:1980年1月29日 最終学歴:明治大学法学部法律学科 趣味:お笑い鑑賞、登山、合唱 資格:日本漢字能力検定2級、自家用回転翼操縦士免許、第一種普通自動車運転免許 特技:文章の誤字脱字チェック、テトリス

書道家になるまでの経緯

大学卒業後、株式会社オリエンタルランドにて準社員として約2年間勤務。 その後、ヘリコプターのパイロットという職業に興味を持ち、渡米して自家用免許を取得。しかしそ のままパイロットを目指すのか思い悩み26歳で鬱を経験。自室のベッドの上から動けず、天井を見 ながらこれからどうやって生きていったら良いのか内観する日々を送る。色々な選択肢が思い浮かぶ 中、最後に降りてきたのが「字を書くこと」。そこで初めて書道家という職業に意識が向く。 その後、株式会社昭文社に正社員として入社し勤務する傍ら、29歳で生まれて初めて書道を習い始 める。 翌年には株式会社第一メカテックに転職し、休日を利用して様々な異業種交流会に参加。その場で 自身の名刺の裏に相手のお好きな言葉を筆ペンでお書きするというミニパフォーマンスが好評を博 す。かれこれ1200人以上の方々にお書きし、応援してくださる方も増えてきたため2014年3月31日 をもって会社員を卒業し、翌日から書道家一本となる(当時34歳)。

主な作品の提供先(敬称略)

・TBSテレビ「世界バレー」(番組タイトル、横断幕『覇氣』、監督・選手名など) ・日本テレビ「NEWS ZERO」(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像) ・防衛省広報誌「MAMOR」(表紙・中面文字) ・学校法人河合塾(広告文字) ・一般社団法人日本花押協会(ロゴとしての花押) ・春日酒造株式会社(日本酒『龍游』ラベル) ・ラーメン店「麺屋 翔」(店舗ロゴ) etc

個展

2014年の独立以降、毎年1~2回のペースで都内のギャラリー(表参道・田園調布・広尾・麻布十番 など)にて開催。 毎回新しいチャレンジを行なっている。 本年2022年11月には節目となる第10回の個展を広尾の「ギャラリー 工房 親 CHIKA」にて開催予 定。

書風

書の基本を学び続けながら、そこに自らの独自の感覚を加えることによって、繊細なタッチの作品、 迫力ある豪快な作品、更には文字ではない前衛的な作品まで幅広く書き分け、その様は正に変幻自 在。 そのため、個展開催時には作品をご覧になった方々から「一人の人が書いたとは思えない」という ご感想がしばしば聞かれる。 また、様々な作風を書き分ける一方で、作品には共通して「龍が宿る」というご感想も数多くいただ く。

HP

https://www.ryugen.jp/

桑山 元 業務提携 Gen Kuwayama

 

桑山 元業務提携 Gen Kuwayama

略歴

本名:桒山元延(くわやまもとのぶ) 生年月日:1970年2月16日(52歳) 早稲田大学教育学部を卒業後、興亜火災海上保険株 式会社(現・損保ジャパン)に新入社員代表として 入社。 本社にて短期資金運用担当者として1,000億円の運 用資金を任される。その後、メインバンク本店を担 当する部署で法人営業を経験。 同社を退社後は、声優養成所を経て、ニュースに特 化したコントグループ、ザ・ニュースペーパーに19年間所属。500~1,000人の観客の前で年 間100ステージ以上をこなしてきた。 テレビ番組のリポーターやコメンテーターも経験 し、現場対応力には定評がある。 一貫して取り組んできたことは、ニュースという難 しい題材を「わかりやすく」「面白く」伝えること。 2022年、ザ・ニュースペーパーを退団し、講師に転 身。 ビジネス感覚とエンターテイメント性を併せ持つ稀 有な存在として注目されている。

専門分野

コミュニケーション(営業力強化、巻き込み力) 時事問題(ニュースの商談への活かし方)

研修実績

大手通信会社 レジリエンス研修(サブ講師)※オンライン 大手住宅会社 クレーム対応研修

資格等

損保代理店資格(特級・一般) 全国講師オーディション ファイナリスト(TSUTAYAビジネスカレッジ賞 受賞) ニュース時事能力検定(準2級)

出演

「徹子の部屋」(テレビ朝日) 「武田鉄矢の週刊鉄学」(CS朝日ニュースター)※レギュラーコメンテーター 「Just Japan」(TVK)※内閣府提供の政府広報番組。レギュラーリポーター 「スーパーニュース」(フジテレビ) 映画「BOURBON TALK」※London-Worldwide Comedy Short Film Festival HONOURABLE MENTION 他受賞 映画「OUTZONE」※モントリオール世界映画祭「WORLD GREATS」部門受賞 他 映画「お口の濃い人」※函館港イルミナシオン映画祭オーディエンス・アワード受賞大塚ヒロタのテアトロコメディア・デラルテ COMEDY SHOW UNIQUE(演出:大塚ヒロタ)幸せになるために(演出:森岡利行) 映画「ある役者達の風景」※2022年公開予定 映画「THEATERS]※2022年公開予定

その他

東京証券取引所 見学用説明ビデオ(シナリオ原案・魔王役の声優) 区議会議員選挙 スピーチ指導(当選) 旅行業専門学校生 卒業プレゼン指導(最優秀賞 受賞)

野口 雄志 業務提携 Yushi Noguchi

 

野口 雄志業務提携 Yushi Noguchi

プロフィール

誕生日:1953年2月12日 最終学歴:東洋大学経済学部経済学科卒業 趣味:スポーツ(サッカー、ゴルフ、ボーリング)、スポーツ鑑賞全般 ・音楽(ギター、三線、パーカッション)、音楽鑑賞、カラオケ全般 ・読書(歴史、ビジネス、小説)、古い建物、史跡巡り

得意分野

・グローバル経営戦略、各種コンサルティング ・人材育成(研修、セミナー、講演) ・IT、世界情勢、政治経済、教育、趣味、遊びなど幅広い知識 ・定年後の人生設計、生き方は著書もあり、アドバイス可能 ・若年層からの働き方、働き甲斐、エンゲージメントなども得意分野 ・クイズドレミファ・ドンのグランドチャンピョン決定戦出場 ・ボーリングのハイスコアが279点

現職

・グリットコンサルティング合同会社 代表 ・株式会社グリッターフレンズ 代表取締役 ・流通経済大学客員講師 ・日経BP社研修講師 ・日刊工業新聞社技術セミナー講師 ・富士通ユーザー会セミナー講師 ・その他IT関連会社社外取締役、アドバイザー、顧問

資格・特技

・第一種普通自動車運転免許 ・プロジェクト・マネジメント ・プロフェッショナル(PMP)国際資格 (2006年取得) ・TOEIC 760点 ・米国において各種リーダーシップ研修受講 ・米国においてMMIS(経営情報学)を受講 ・日本において各種講演、マスメディア、雑誌取材を経験

キャッチフレーズ

・定年後の楽しみ方アドバイザー ・働き方・働き甲斐改革研究家

略歴

日本通運株式会社に入社後、情報システム部門、国際輸送部門、海外(米国) 現地法人勤務を経験し、2007年から本社IT部門トップになるや7年間でIT部 門の大改革を行い、業界では「日通ITの野口」と未だに語り継がれている。 2014年の定年退職後はコンサルティング会社を起業し企業の戦略支援や人 材育成でお客様の個別のリクエストに応えながら、人気のセミナー・公演講 師としても全国、海外を忙しく飛び回っている。元日本通運 常務理事 IT推進部長 (CIO)

著書

『定年後の人生を黄金期にする方法』KKロングセラーズ 2018年 『最強の定年後』後悔しないための極意 KKロングセラーズ 2019年

外部団体

・PMI日本支部会員 ・プロジェクトマネジメント学会会員 ・笑いと幸せ研究所会員 ・日本エンゲージメント協会会員 ・日本応援協会会員

末広 栄二 業務提携 Eiji Suehiro

 

末広 栄二業務提携 Eiji Suehiro

プロフィール

栃木県那須塩原市出身。米国カリフォルニア州ロサンゼルス遊学後、 ■1985.4~ 映像制作会社を起業、1999.10 会社を譲渡 ■1999.11~ 株式会社レンズインターナショナル入社 ・ブランディングを担当 ・牛角、温野菜、土間土間などのブランディングを担当 ・株式会社コスト・イズ設立 取締役兼任 ■2005.02~ 株式会社シャトレーゼ入社 ・マーケティング本部長 ■2007.11~ カトキチ(テーブルマーク株式会社)入社 ・コーポレートコミュニケーション部長 ・Twitter部長 ■2011.01~ 丸亀製麺(株式会社トリドール)入社 ・社長付きマーケティング推進プログラム及び広報 ■2012.04~ フリーランス ■2013.04~ 株式会社シュゼット(アンリ・シャルパンティエ)顧問 ■2014.04~ 株式会社ハーバー研究所 ■2015.06~2017.06 株式会社ハーバー研究所 代表取締役 ■2017 京都アソシエイツ株式会社 取締役 株式会社出前館 取締役 株式会社薩摩恵比寿堂 取締役

現職

京都アソシエイツ株式会社 顧問
一般社団法人 流通問題研究協会 トータルアドバイザー
株式会社シルキースタイル 顧問
株式会社ファインデイズ 取締役 他顧問先多数

著書

・2010.09:日経 BP 社 ツイッター部長のおそれいりこだし ―お客様と築く 140 文字のコミュニティ
・2013.06:日本経済新聞出版社 売上を 2 倍にする! ソーシャルメディア 成功の方程式

田中 亮 業務提携 Tanaka Ryo

田中 亮業務提携 Tanaka Ryo

経歴

・1996より三代真史JAZZDANCECOMPANY(名古屋) に所属 ・1997 SKIP ENTERTAINMENT GUAM招待公演 MASASHI ACTION MACINEとして出演 (Guam) ・1998 第7回ジャズダンスワールドコングレス日本代表招 聘出演 MASASHI ACTION MACINEとして出演 Ph oenix,Arizona ・三重県立四日市高等学校卒業 ・三重大学 教育学部保健体育科入学 ・2000 同company退団 ・三重大学中退後、単身LAに渡米。LA ハリウッドにて開催されるshow(カーニバル) ・新人アーティスト のMV等に出演。 ・帰国後、2003年より上京。

出演実績

・2020 DREAMSCOMETRUE オンライン配信イベント”DOSCO prime ニコ生 PARTY 2020″パフォーマーS+AKSとして出演
・2019 ジェジュンのライブ振付及びダンサーとしてTV,MV,LIVE等の出演 ・ドリカムディスコ(dreamscometrue オフィシャルイベント) に パフォーマーS+AKSとして出演
・2014 DREAMS COME TRUE AEON presents 25th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2014 -ATTACK25- 専属パフォーマーS+AKSとして出演
・2013 XIA 2ND ASIA TOUR CONCERT IN JAPAN ダンサーコーディネート、出演 ・DREAMS COME TRUE FANCL Presents 裏ドリワンダーランド 2012/2013 専属パフォーマーS+AKSとして出演 ・JYJ TOKYODOME CONCERT ダンサーコーディネート、一部振付け、出演
・2012 イー・モバイル『夢の直行直帰』編 (板野友美主演) CM出演 ・みずほ銀行『宝くじ』(KENTO MORI主演) CM出演 ・”MUSIC STATION” RIHANNA ダンサー ・”とんねるずフジテレビ特番” 郷ひろみ ダンサー
・2011 “史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WOND ERLAND 2011” パフォーマーAKS Jr.として出演 ・”SATURDAY NIGHT LIVE JPN” ダンサーとして出演 ・”HEY HEY HEY! MUSIC CHAMP” 郷ひろみメドレー ダンサー ・真崎ゆかlive pv等振付 出演
・2010 真崎ゆか live 振付 出演 ・SMAP ドームツアー 「We Are SMAP!!」 ダンサー ・JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME ダンサー ・ゼブラクィーン 「NAMIDA~ココロアバイテ~」TV
・2009 東方神起 liveツアー 「theSecretCode」ダンサー ・東方神起 a-nation’09ダンサー ・SMAP 紅白歌合戦 MICHAEL JACKSONtributeメド レー ダンサー
・2008 東方神起 liveツアー 「T」ダンサー ・東方神起 a-nation’08 ダンサー 三浦大知 「inside your head」TV”少年チャンプル”出演
・2007 東方神起 liveツアー 「five in the black」 ダンサ ー ・東方神起 a-nation’07 ダンサー 後藤真希liveツアー 「G-emotion 2」 ダンサー ・SMAP 紅白歌合戦 ダンサー
・2006 crystal kay liveツアー 「call me miss・・・」ダンサー 東方神起 liveツアー 「heart ,mind and soul 」ダンサー ・東方神起 a-nation’06 ダンサー
・2005 島谷ひとみ a-nation’05 ダンサー ・島谷ひとみ liveツアー 「heart&symphony tour」 ダンサー 倖田來未live、TV等に出演 ・名取香り live,tv,pvに振付け、出演
・2004 安室奈美恵 liveツアー 「Fun club tour ‘04」ダンサー その他pv,tv出演」
・2003 FINAL FANTASY X2 モーションキャプチャー ・倖田來未a-nation’03 ダンサー 倖田來未 clubツアー ダンサー その他pv,tv出演 ・安室奈美恵 liveツアー 「so crazy tour 2003~2004」ダンサー

振り付け実績

・2018 MYNAME ダンサーディレクション及び振付
・2017 MYNAME ダンサーディレクション及び振付
・2016 防弾少年団(BTS)ファンミーティングツアー ダンサー ・MYNAME ダンサーディレクション及び振付
・2015 MYNAME ”HELLO AGAIN” ”music of my life ”振付 ・2015 MYNAME LIVE IN OMIYA SONIC CITY VOL.2 ダンサーとして出演 ・madkid 4thシングル”konayuki” 振付 ・MY NAME INSOO 「naked love」 振付 ・INFLAVA 「Doing」振付 ・名取香り 「Darling」振付 ・真崎ゆか 「lady luck」 「change myself」振付 ・【avex20周年ミュージカル ~こころのかけら~ 】 主演 鈴木亜美 一部ナンバー振付 ・紅JAM LIVE 振付 ・THE BAWDIES 「SHAKE A TAIL FETHER」MV振付

MV

・ジェジュン「BRAVA BRAVA BRAVA」「sweetestlove 」 ・DREAMS COME TRUE「MY TIME TO SHINE 」「MADE OF GOLD」 ・東方神起「summer dream」「break out」 ・XIAH JUNSU 「intoxication」 ・安室奈美恵「alarm」「speed star」「sexy girl」 ・倖田來未「trust you」「hot stuff」 ・嵐、大野智「曇りのち、快晴」 ・宇多田ヒカル「keep tryin’」 ・真崎ゆか「LADY LUCK 」「change myself 」 ・名取香り 「darling」 ・ゼブラクィーン(仲里依紗)「NAMIDA~ココロアバイテ~ 」 ・BROWN SUGAR 「inspire」 ・水 夏希「RUN」

映画

ピューと吹く!ジャガー」 「ゼブラーマン2」

CM

・グリコ乳業『カフェオレ』(2005) ・みずほ銀行 『宝くじ』(2012) ・イー・モバイル『夢の直行直帰』編 (2012) ・トヨタ 「TOYOTOWN」(2014)

深山 典久 業務提携 Norihisa Miyama

深山 典久業務提携 Norihisa Miyama

プロフィール

【誕生日】
1961年8月11日
【学歴】
最終学歴:慶應義塾大学法学部法律学科
【現職】

趣味・特技

アメリカンフットボール/1983年度タッチダウン誌オールジャパン スキー/SAJ(全日本スキー連携)公認準指導員 ゴルフ、トレーニング、自己啓発

得意分野

人生を輝かせる生き方、バブル時代とテレビ局、芸能界の裏表、 ワイドショーの現場、逆境からの脱出法、倒産は財産、笑顔は万能薬、 愛される技、自信の持ち方、ポジティブマインドを手に入れる

現職

医療法人社団 平成医会 COO
わかさクリニックグループ 顧問
IPP国際特許事務所 顧問
Flower lien リアン Chairman
パナシア パートナーズ 代表取締役他

資格

第一種普通自動車運転免許
自動二輪車中型運転免許
日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
一級・小型船舶操縦免許

キャッチフレーズ

ダンディダディ

略歴

1961年生まれ。慶應義塾幼稚舎~慶應義塾大学卒業後、テレビ朝日入社。 制作局ディレクター、番組プロデューサーとして活躍(主な番組:ミュー ジックステーション、8時だJ、神出鬼没タケシムケン、モーニングショー、欽 どこテレビ、所様はタコ、アッコの泣かしたろか他)。 38 歳で独立起業し、ITコンテンツ制作会社、芸能プロダクション、ウエディ ング会社等の代表、従業員1,000 人を超える大手飲食企業の役員を兼務し、 経営・人事・労務の現場で活躍。 現在は様々な経験を活かし上場企業・弁護士事務所から中小企業まで、多く の契約企業に対してコンサルティング・カウンセリングを実施している。

直近の出演情報

講演:2022年6月16日 ルネサンス大阪高等学校【ジョブアップウェビナー】 「ポジティブマインドを手に入れる」


山下 純一郎 業務提携 Junichiro Yamashita

山下 純一郎業務提携 Junichiro Yamashita

プロフィール

1947年 埼玉県生まれ 73年 ヤマデザインルーム設立 76年 フランス パリにてグループ展 90年 銀座 松屋にて着物&紙彩流墨展 90年 女優ジュデイオングブランド着物デザイン 90年 ロサンゼルス日米文化会館にて紙彩流墨展 92年 銀座 松屋にて個展 94年 京都 フジタホテルにて 絵画展 04年 恵比寿 三越にて 紙彩流展 05年 神奈川県藤野に工房「紙彩流」命名 07年 新宿 小田急デパートにて紙彩流作品展 13年 モナコ日本芸術祭出品 13年 フランス、マドレーヌ寺院 祈り展出品 14年  東京 三番町倶楽部、作家活動40周年記念展 15年  ユニセフ グリーティングカードに採用 16年 山梨学院大学 和紙継ぎ紙ワークショップ 16年 上海 三越 作品展&ワークショップ 17年 東京国際フォーラム正月イベント出展 17年 日本フランス大使館 パリ祭 和紙出展 18年 東京 丸善丸の内本店 作品展 18年 東京 聖路加病院内 画廊作品展 20年 美は国境を超えて 国立新美術館 国際芸術賞

主な作品収蔵

徳川美術館 サンパウロ日本領事館    シンガポール日本大使館 目黒雅叙園等

松井 英幸 業務提携 Hideyuki Matsui

松井 英幸業務提携 Hideyuki Matsui

プロフィール

流通経済大学ラグビー部アドバイザー 公益財団法人日本健康スポーツ連盟参与 一般社団法人日本パワハラ予防委員会理事

ベーシックプロスピーカー

一般財団法人日本プロスピーカー協会認定ベーシックプロスピーカー 日本体育協会公認ラグビー上級コーチ ワールドラグビーエデュケーター 元ラグビー高校日本代表監督

略歴

1961年埼玉県生まれ。日本体育大学出身。 大学時代、大学選手権にて準優勝を経験。 ラグビー指導者として、流通経済大学付属柏高校創立年度にラグビー部監督就任。 30年間の教員経験の中で、顧問を務めるラグビー部の創部から携わり、全国大会である花園に21年連 続23回出場の実績をつくる。 その後、高校ラグビー日本代表監督に抜擢。 これまで育成した選手の中には日本代表としてラグビーワールドカップ、7人制ラグビーリオオリン ピックに出場するなどトップリーグで活躍する多くの選手を輩出。 現在は流通経済大学に勤務し、学生への選択理論・目標達成の技術の勉強会、指導者講習会の講師、 産官学連携事業等に携わさっている。

過去経歴・スポーツ実績

埼玉県立熊谷工業高ラグビー部 長野国体準優勝 / 全国大会(花園)ベスト8(21年連続23回出場) 日本体育大学 ラグビー部 大学選手権準優勝 流通経済大学付属柏高校創立年度 保健体育教諭、ラグビー部監督就任(1985年) 全国大会初出場 1993年 ベスト8 / 二回目出場 1994年 ベスト8 千葉県決勝にて敗退 / 全国大会 三回目出場から23年連続25回出場

戦歴

全国大会(花園) ベスト8 5回 選抜大会 ベスト4 2回 国民体育大会(千葉、東京) 3位 2回 ・育成選手 日本代表 5名 ユース日本代表30名 トップリーグ選手 50名 ワールドカップ出場選手 1名 オリンピック出場 1名 ・代表監督・コーチ歴 関東代表監督2002~2005年 イーストジャパン監督 2005年 U17関東代表監督 2006年 高校日本代表コーチ2007~2009年 高校代表監督2010~2012年 11年ぶりにウェールズに勝利 34年ぶりにフランスに勝利 その時のメンバーが現日本代表で活躍 ・2015年 体罰問題にて辞任、流通経済大学に異動 ・2016年 オーストラリア、ニュージーランド、フィジーに留学 (現地の学校の視察、教育システムの研修、コーチング研修、マネージメント研修、 語学研修、留学システムの確立、リクルート活動) ・2018年 アチーブメント株式会社が提供している頂点への道を受講 現在、目標の達成技術、成功哲学、選択理論心理学を今もなお学び、現場で実践

記事

「地域から 脱パワハラ七つの習慣 「しくじり先生の指導相談」講演重ねる 松井英幸さん(千葉・柏市)」 https://mainichi.jp/articles/20230623/ddl/k19/050/160000c

柴田 リエール リエールグループ
業務提携
Rie-ru Shibata

柴田 リエールリエールグループ
業務提携
Rie-ru Shibata

プロフィール

リエールグループ代表
リエール株式会社 代表取締役/CEO キレイクリエイター クラヴマガ公認 指導資格保有者

クラヴマガとは

クラヴマガは1940年代にイスラエル軍で開発された接近格闘術です。 戦果の絶えないイスラエルでは男女ともに徴兵制度があるため、性別や体格を問わず、短い訓練でも身につきやすく実践で役立つ格闘術が必要となりました。クラヴマガは身体を鍛えるトレーニング手段として、数々の医療機関や体育機関の専門家から、驚くベきほど効果的であると認められています。クラヴマガは上半身、下半身の筋力、スタミナ、柔軟性のすべての増強に大きな効果を持ち、エクササイズとしても世界中で広く愛されています。

略歴

2歳からクラシックバレエを始め、当時所属のバレエアカデミーにて 6歳で最年少主役に抜擢され取材などで注目を受ける。 その後、国内とフランスにて経験を重ね多数舞台に立ち、21歳引退。 慶應義塾大学経済学部、海外で金融、スキンケアについて学ぶ。 実家大手化粧品会社にて営業と経営を学び、某国会議員の私設秘書として社会経験を積みながら、 個人事業主として起業。その後、海外から医療機器を輸入し、全国の病院、クリニックに卸販売業を開業。 リエールオリジナルブランド商品の化粧品・健康食品等の企画製造販売を営む。 護身術公式クラヴマガの公認インストラクター資格を保有し、指導。 2020年でクラヴマガ歴14年目となる。2004年(H16)11月 リエール有限会社を設立。2012年(H24)2月 リエール株式会社に変更。 以降、多種事業を展開し各法人をリエールグループ化しグループの代表として全業務に奮闘。 2020(R2)11月で設立17周年目を迎える。現在は、サー・中松博士発明商品の販売店としても活動。 これまでに有名俳優や女優、モデルなどのプライベートレッスンなども数多くおこなってきた経験を持ち、それぞれの要望に応じた多様なトレーニングは定評があります。

クラヴマガ採用・監修番組

【テレビ】今夜比べてみました、DONI、ちちんぷいぷい、生ワイド・またん!、 未来創造堂、他多数【ドラマ・映画】東京DOGS、交渉人、GOEMON【制作監修】東京DOGS(ドラマ)、交渉人(ドラマ)、GOEMON(映画)、 JACCS CARD(CM)、レインフォール(映画)

動画

【クラヴマガ】老若男女問わずやれる護身術「KRAV MAGA(クラヴマガ)」を深掘り!

ホームページ

リエールグループの公式ホームページ:https://rieir.jp/

寺地 拳四朗 リエールグループ
業務提携
Kenshiro Teraji

寺地 拳四朗リエールグループ
業務提携
Kenshiro Teraji

プロフィール

1992年1月6日生 / 31歳 / 京都府出身サイズ 身長: 165cmプロボクサー現WBAスーパー・WBC世界ライトフライト級統一王者
★奈良朱雀高校インターハイモスキート級準優勝★関西大学国体ライトフライ級優勝★アマチュア戦績74戦58勝(20KO)16敗★WBC・WBA世界ライトフライ級統一王者★戦績20戦19勝(11KO)1敗 (レフリーミス)

略歴

名前の由来は漫画『北斗の拳』の主人公・ケンシロウから採られたものであるが、拳四朗本人は北斗の拳を1度も読んだこ とがない。入場曲も、テレビアニメ『北斗の拳』のオープニングテーマ曲であるクリスタルキングの「愛をとりもどせ!!」 を使用している。試合勝利後はダブルピースをするのが恒例。
スポーツ推薦で高校に進学するため、最初は嫌々で中学校3年でボクシングを始める、父親の永によると「無理やりやらせた面もある」とのこと。奈良県立奈良朱雀高等学校時代には、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)や国民体育大会に出場経験がある。2009年の高校3年次のインターハイではモスキート級で2学年下の井上尚弥(神奈川県立新磯高等学校)に3Rレフェリーストップコンテストで敗れている。
高校卒業後、関西大学人間健康学部に進学。関西大学時代には、大学4年次に第68回国民体育大会で成年男子ライトフライ級に於いて優勝を、全日本選手権で準優勝を果たした。しかし、高校で一度、大学でも一度、競艇学校の入学試験を受けており、ボクシングに対する執着はあまりなかった。
2014年、大学を卒業と同時にプロ入りを決意し、父が経営するB.M.Bボクシングジムからプロデビューするべく3月17日にB級プロテストを受験し、無事合格した。リングネームを下の名前のみを取って『拳四朗』とし、同年8月3日、松下IMPホール(大阪市中央区)にてヘリ・アモル(インドネシア)とプロデビュー6回戦を行い、判定勝ちを収めた。同年10月19日にはKBSホールでファウワナイ・ウォースラポー(タイ)と50.0kg8回戦を行って2R1分1秒TKO勝ちを収めた。
2017年5月20日、有明コロシアムでWBC世界ライトフライ級王者ガニガン・ロペス(メキシコ)と対戦し、12回2-0(115-113×2、114-114)の判定勝ちを収めプロ10戦目にして世界王座獲得に成功した

受賞

2019年プロボクシング部門 優秀選手賞2022年プロボクシング部門 技能賞第66回関西スポーツ賞(2022年)2022年度リングマガジン カムバック・オブ・ザ・イヤー

テレビ出演

たむらけんじのぶっちゃ~けBar(2018年3月5日 – 18日、eo光テレビ)快傑えみちゃんねる(2020年2月7日、関西テレビ)真次郎のボクシングチャンネル (2020年3月24日、 関西テレビ)

配信出演

リエールの未来へto go♡ MC:柴田リエール ゲスト:寺地拳四朗

ホームページ

リエールグループの公式ホームページ:https://rieir.jp/